青森市車庫証明の行政書士代行 東津軽郡平内町・上北郡横浜町・野辺地町も対応 青森県外や県内でも遠方の自動車販売店様に代わって車庫証明の申請手続きを行います。

MENU

軽自動車|新規検査手続きの行政書士代行|青森ナンバー対応

  • HOME »
  • 軽自動車|新規検査手続きの行政書士代行|青森ナンバー対応

※このページは新車軽自動車新規検査手続きに関するページです。

一時、ナンバープレートを返納した軽自動車の中古新規検査手続きに関するページはこちらになります。

 

青森ナンバーへの軽自動車・新車の新規検査(新規登録)手続きを自社で手続きをすることが難しい遠方の自動車販売店様に代わって行います。

登録に必要となる書類を当所まで送っていただき、当所にて書類作成を行います。

その後、軽自動車検査協会 青森事務所で新規検査手続きを行い、交付されたナンバープレートや車検証、検査標章などの関係書類を郵送で納品させていただきます。

自社で手続きをすることが難しい青森県外や青森県内でも遠方の自動車販売店様に代わり、行政書士が手続きを担当いたします。

手続きの代行をご検討でしたら当所までお問い合わせください。

 

青森ナンバー管轄地域

青森ナンバーの管轄地域は次の地域となります。

青森市・弘前市・黒石市・五所川原市・むつ市・つがる市・平川市・東津軽郡・西津軽郡・中津軽郡・南津軽郡・北津軽郡・上北郡のうち(野辺地町、横浜町)・下北郡

 

手続き代行に関するお問い合わせ先はこちらになります。

業務による外出で電話にでることができない場合もございます。あらかじめご了承ください。

 

書類の郵送先はこちらになります。

 

代行料金

代行料金 ※1台分
9,790円(税込)

 

オプション料金

○希望ナンバー予約申込 3,300円(税込)

※希望ナンバーをご希望される場合、事前に軽自動車検査協会 青森事務所へ申込を行います。別途希望ナンバープレート代が発生します。

 

○警察署への自動車保管場所届出 9,350円(税込)

料金は新規検査手続きとセットでご依頼される場合の料金です。(通常は11,000円)

青森ナンバー管轄地域内では、青森市(浪岡地区除く)と弘前市が自動車保管場所届出の必要地域となっております。

当所における警察署への自動車保管場所届出代行は青森市のみを対象とさせていただきます。

理由:当所は東津軽郡平内町に位置しており、弘前市とかなり距離が離れていることから、依頼されるお客様にとって料金がかなり割高となってしまうため。

 

諸費用

手続き代行を依頼される場合は、代行料金に加え次の諸費用が必要となります。

 

○検査法定手数料 1,100円

○自動車重量税 ※税額は車種により異なります。

○軽自動車環境性能割 ※金額は各軽自動車により異なります。

○ナンバープレート代(ペイント式の場合) 1,660円 ※希望ナンバーにされる場合、ナンバープレート代は4,260円となります。(ペイント式の場合)

○警察署へ支払う保管場所標章交付手数料 550円 ※新規検査手続きとあわせて警察署への自動車保管場所届出を依頼される場合に、警察署へ支払う手数料です。

 

諸費用について
ナンバープレート代や検査法定手数料などの諸費用については、原則として当所で立替を行います。

ただし複数台の手続きを依頼され、諸費用が高額になる場合やその他状況に応じて諸費用を事前にお預かりする場合があることをお含みおきください。

 

 

郵送して頂く必要書類

◯申請依頼書(①使用者様分 ②所有者様分) 

シャチハタ以外の認印の押印をお願いいたします。 

法人の場合は代表者印(法務局に届出をしている印鑑)にて押印をお願いいたします。

※申請依頼書はこちらからダウンロードすることができます。

 

○完成検査終了証 電子情報の写し

 

○譲渡証明書 電子情報の写し

 

◯使用者となる方の住所を証する書面 個人の場合は次のいずれか1通 

・住民票(マイナンバーが記載されていないもの)

・印鑑登録証明書

※発行されてから3カ月以内のものが必要です。

※複数ページで構成されている書類は全ページをご郵送ください。

 

○自賠責保険証明書 ※保険期間について、交付される車検証の有効期間のすべてを満たすものの送付をお願いいたします。

 

○車体の塗色に関する資料(メモ書きなど)

 

○販売店コードに関する資料(メモ書きなど)

 

○環境性能割の金額が分かる資料

 

○希望ナンバーを事前に申し込んでいる場合は、①二次元バーコード ②「[希望番号]入金を確認しました」旨のメールの写し

 

○交付されたナンバープレートや車検証、検査標章などの関係書類の納品先が分かる資料(ご担当者様の名刺や送り状など)

 

※新規検査手続きをする軽自動車の状況により、他に必要書類が発生する場合もございます。

 

軽自動車・新規検査手続き代行の流れ

サービスに関する基本的な流れをご案内いたします。

 

1 当所までお電話にてお問い合わせください。

業務による外出で電話にでることができない場合もございます。あらかじめご了承ください。

 

2 お電話にて打ち合わせ

青森ナンバーへの新車軽自動車・新規検査(新規登録)手続きの代行を検討している旨お知らせください。

サービス内容や流れ、代行料金、諸費用、必要書類についてご案内、打ち合わせを行います。

登録希望日などのご要望や連絡事項がございましたらお知らせください。

サービス内容や代行料金、諸費用についてご了解いただけましたらサービスをお申し込みください。

 

3 当所まで必要書類を送付していただきます。

サービス内容や代行料金、諸費用についてご了解いただけましたら、当所まで必要書類を送付していただきます。

必要書類送付先はこちらになります。

※事故防止のためレターパックや宅配便のご利用をお願いしております。

 

4 当所にて、到着した書類の内容確認と軽自動車検査協会 青森事務所にて新規検査手続きを行います。

到着した書類について不備や不足がございましたら、お電話にてご連絡いたします。

内容確認後、軽自動車検査協会 青森事務所にて新規検査手続きを行います。

軽自動車の税に関する手続きもあわせて行います。

軽自動車検査協会への申請は、土・日・祝日を除き、原則として書類到着日の翌日または翌々日に行います。

登録希望日がございましたらお知らせください。

 

5 ナンバープレートや関係書類をお客様へ郵送にて納品いたします。

新規検査手続きと軽自動車の税に関する手続き完了後、ナンバープレートや車検証、検査標章などの関係書類を受領します。

ナンバープレートや車検証、検査標章などの関係書類はレターパックにて納品させていただきます。

請求書を同封いたしますので、請求書に記載された指定の口座へ代行料金と諸費用立替分をお振込みください。

お支払い期限は請求書到着後1週間以内とさせていただきます。

お振込み手数料はお客様のご負担とさせていただきます。

お支払い期限の翌日となっても入金の確認がとれない場合は、当所より確認のお電話をさせていただきます。

 

諸費用について
ナンバープレート代や検査法定手数料などの諸費用については、原則として当所で立替を行います。

ただし複数台の手続きを依頼され、諸費用が高額になる場合やその他状況に応じて諸費用を事前にお預かりする場合があることをお含みおきください。

 

6 入金の確認がとれましたら領収書を送付します。

指定の口座へ入金の確認がとれましたら領収書を送付いたします。

 

行政書士が手続きを担当します。遠方の自動車販売店様のご相談をお待ちしております。

手続き代行に関するお問い合わせ先はこちらになります。

業務による外出で電話にでることができない場合もございます。あらかじめご了承ください。

必要書類の郵送先はこちらになります。

※事故防止のためレターパックや宅配便のご利用をお願いしております。

 

青森市(浪岡地区除く)、野辺地町、平内町の車庫証明代行バナー (行政書士)

 

 

行政書士車庫証明申請代行 青森市野辺地町平内町 お問合せ先

縦バナー1です。

PAGETOP
Copyright © 車庫証明代行ショップ青森 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.