Pocket

残念ながら申請することはできません。

昼夜を問わず24時間、毎日業務を行っている部門もありますが、車庫証明申請の受付をしている交通課の窓口は閉まっています。

窓口業務を行っていません。

区役所や市役所、町役場などと同様に申請を受付しているのは、だいたい平日の午前8時半から午後5時あたりまでとなっています。

この受付時間も各警察署によって若干の違いがあります。

受付時間についてはこちらの記事でも触れています。

 

車庫証明申請の受付をしているのは平日の日中です。

車庫証明申請の受付をしているのは平日です。

土日や祝日、年末年始は受付をしていません。

会社にお勤めの方で休みの日が土曜日、日曜日でカレンダーに沿っている場合、「ヨシ!明日は日曜日で休日だから、先週購入の契約を済ませた車の車庫証明を取ってくるか」と意気揚々と書類を揃え、警察署へ行っても窓口は閉まっています。

受付をしてもらえません。

車庫証明申請を行うついでに、色々と用事を足すため出かけるのであれば問題ありませんが、車庫証明申請目的オンリーで出かけた場合、空戻りになってしまいます。

空戻りが笑い話で済めばいいのですが、自宅に戻ってから家族に小言を言われたり、非難の声を浴びせられてしまっては大変です。

えー少し脱線したので話を戻します。

車庫証明をご自身で取得されるのであれば、平日の日中に警察署へ「申請書類の提出」と「交付日の受領」の計2回行かなければなりません。

またパソコンからダウンロードできる申請用紙ではなく、複写式の申請用紙が欲しい場合は、警察署へ用紙をもらいに行く必要がありますので3回警察署へ足を運ぶ場合もあります。

記入した書類の内容について不備があったり、保管場所が他人所有となっている場合に必要となる保管場所使用承諾証明書の内容について不備がある場合は、さらに警察署へ足を運ぶ可能性も考えられます。

ご自身で警察署へ出向くことができない場合は、購入した販売店にまかせることや親や奥様などの家族に申請書の提出をお願いする必要があります。

こちらの記事で、申請をご家族にお願いする場合について詳しく紹介しています。

警察署は昼夜問わず毎日活動していると思われている方もいらっしゃいますが、車庫証明申請をはじめとする各種申請窓口は、受付をしていませんのでご注意ください。

 

あわせてご参照ください。

参考:車庫証明Q&A 複写式の申請用紙は、日曜日等の休日でも警察署でもらえますか?

参考:警察署への申請から車庫証明書取得までの流れ・手順

参考:車庫証明とは何かなぜ必要かを詳しく解説

 

Pocket