Pocket

車庫証明取得 ディーラー 費用

この記事は、自動車購入に伴いディーラーなどの販売店へ車庫証明取得を依頼した際の費用について紹介したものです。

自動車をディーラーや中古車販売店で購入する際、自動車本体やオプション用品の購入価格に加え諸経費として様々な費用が発生します。

人生ではじめて自動車の購入を検討されている方は、いざ見積を取ってみたら諸経費の項目数が意外に多くよく分からないと感じておられるのではないでしょうか。

その中でも本日は、自動車購入時の見積書や注文書に出てくる車庫証明代行費用と登録代行費用についてお話致します。

車庫証明とは何かなぜ必要か」や「住所変更と車庫証明」でも述べましたが、普通自動車の場合、先に警察署で車庫証明を取り、その後運輸支局で自動車登録手続きを行います。

車庫証明を必要としない地域を除き、車庫証明の手続きを省略することはできません。

 

ディーラーや販売店での車庫証明代行費用の相場は10,000円~16,000円程

インターネットで検索してみますと、10000円~16000円くらいの相場であることが分かります。

私が以前普通自動車を購入した時は、車庫証明代行費用が14700円でした。

14700円とは別に警察署へ2750円の申請手数料を支払いました。(申請手数料は青森県の場合です。)

なお運輸支局での登録代行費用は、16065円でした。

運輸支局へ支払う手数料は3380円でした。

何かの参考になればと思います。

 

工場出荷時には、ナンバーは付いていません。

自動車を購入する際、販売店で商談を行いおそらく見積もりを取られたはずです。

見積書をよく見てみますと、販売店により呼び方は異なると思いますが、付帯費用等の欄に車庫証明申請代行費用という項目があります。

購入者から特に何も言わない場合、商談の際の見積書にも車庫証明代行費用として○○円と記載されることが多いです。

車庫証明申請は原則本人が行うものですが、実際には自動車を購入したディーラーや販売店におまかせしているケースが多いのが実情です。

運輸支局における自動車登録手続きについても同様だと思われます。

当たり前の話すぎて、気に留めることがないかもしれませんが、納車時、購入した自動車にはすでにナンバープレートが付いています。

新車を購入した場合、製造工場からトレーラーで出荷する時からナンバープレートが自動車に付いているのではありません。

陸送会社さんがトレーラー等で自動車販売店まで運搬してきます。その後管轄の警察署で車庫証明書を取得し、運輸支局で自動車登録手続きを行うことでナンバープレートや車検証が交付されます。

先程ご紹介した運輸支局での登録代行費用というのは、簡単にいいますと運輸支局にてナンバープレートや車検証などを交付してもらうための手続きに関する費用のことです。

下の画像のようなイメージでディーラーなどの販売店へ運ばれてきます。おそらく国道などの大きな道路を通る際や車を運転している最中に見たことがあるはずです。

 

新車を製造工場から出荷するトレーラー。販売店へ向かう。

 

あわせてご参照ください。

関連記事:警察署への申請から車庫証明書を取得するまでの流れ・手順

関連記事:車庫証明申請で警察署へ支払う手数料

関連記事:簡単に解説!見積書にでてくる自動車リサイクル料金について

 

個人情報が拡散しない・たくさんの業者から営業電話のこないクルマ買取査定のご案内

「お客様の個人情報が拡散しない」・「多くの買取業者から営業電話がかかってこない」ユーカーパックの車買取査定のご案内です。ユーカーパックの特徴をご案内します。

車の買取買取査定・売却をご検討されている方はご参照ください。

公式サイト:1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!【ユーカーパック】

 

査定は一度だけでOK

ユーカーパックへ査定の申込み後、自宅またはお近くの査定提携店での1回のみの査定となります。

査定のためにたくさんの買取業者と会わなくてもよく、楽に車を売却することができます。

 

どんな査定が行われるの?

査定は買取価格を出すための査定とは異なり、オークションに出品するために車の状態をチェックしデータにするための査定です。オークションに出品するための車両写真の撮影も行われます。

ユーカーパックで査定を行った車両情報に基づき、ユーカーパックに参加している各買取業者が買取価格を提示し、オークションによる入札で最終的な買取価格が決定する仕組みとなります。

買取オークションには、スポーツカー専門店や軽自動車専門店、輸入車専門店など全国の買取店が参加しています。

そのため1回の査定で本当に車を欲しいと思っている買取店から高く買い取ってもらうことができます。

買取成約後の買取店とのやり取りもユーカーパックが代行してくれる仕組みとなっています。

 

個人情報が拡散しない

ユーカーパックでの査定に基づいた車両情報のみが各買取業者へ公開されることとなります。

多くの買取業者に個人情報が公開されることはありません。

オークションを実施し買取価格が決定したあとの最終的な買取店には、お客様の個人情報が渡りますが、オークションに参加する多くの買取業者にはお客様の個人情報が公開されない仕組みとなっています。

 

たくさんの買取業者から営業電話がかかってこない

ユーカーパックの査定に基づいた車両情報のみが各買取業者に公開されます。

多くの買取業者にお客様の個人情報が公開されることはないため、査定申込み後、突然多くの買取業者から電話がかかってきたり、しつこい営業電話がかかってくることはありません。

電話でのご連絡は査定の申込みをしたユーカーパックからのみという仕組みです。

 

査定申込時の入力項目が少ない

ユーカーパックへの査定申込時の入力項目は、メーカー・車種・年式・走行距離・お名前・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレスです。

一般的な一括査定サイトと比較して入力項目が少ないのが特徴です。

公式サイト:あなたの愛車は今いくら?UcarPACが1分でカンタン相場チェック

 

車を売却するお客様は無料でご利用いただけます

車を売却するお客様に代行手数料や売却手数料は発生せず、無料でご利用いただけるサービスです。

オークションで落札をした買取業者から手数料をいただく仕組みとなっています。

 

車の買取申込・売却をご検討中の方は一度参考にしてみてください。

公式サイト:1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!【ユーカーパック】

下のバナーをクリックすると査定申込みページへ移動します。

 

 

ユーカーパックのクルマ買取査定

下のバナーをクリックすると買取査定申込みページへ移動します。

Pocket